Profile
  Twitter
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Category
Archives
Links
mobile
qrcode
RSS ATOM
無料ブログ作成サービス JUGEM
モノクルの歴史と東方MEGANE MONOCLE
片眼鏡「英 monocle (モノクル)」とは、その名の通り片目の眼鏡です。



歴史

19世紀のヨーロッパの上流階級で流行し、日本でも明治の頃上流階級の間で流行しました。(吉田茂や後藤新平などが使用)
元は上流階級における流行なので、ステータスアイテムとしてのアクセサリー利用が主でした。


装着

一般的な方法は、眼窩にはめ込んで装着する方式です。
眼窩にはめ込む方式は、白人などコーカソイドのように彫りが深い顔でないと装着は難しい方式です。
(眼窩とは眼の周りのくぼみ)

また鼻あてを取り付け鼻筋に挟む方式もあり、TOHO MEGANE MONOCLEでもこの方式も、鼻筋が通っている方でないと安定しない為、断念しました。

片眼鏡の一般的な方式は多くの方に安定した装着を提供する事が難しい為、TOHO MEGANE MONOCLEではツルを取り付ける事で対応しました。

そしてツルを取り付けるだけでは、携帯時に片眼鏡独特の印象が損なわれると考え、世界初の折り畳み巻ツル式片眼鏡を製作しました。




視力矯正での使用

片眼鏡は、伊達メガネとしての使用やコンタクトレンズを使用した上での使用をお勧め致します。
度付きで使用する場合、短時間の使用でのみお考えください。

片眼のみ常用での視力矯正をご希望の場合、コンタクトレンズの使用や、片方のみ度付きレンズを入れた通常の眼鏡を使用する場合の方が問題が起きにくいです。
もしご希望の場合TOHO MEGANE MONOCLEは、執事眼鏡eyemirrorでのみ度付き加工の相談を承ります。

片眼鏡の処方は、左右の近視・乱視・遠視のバランス、度数の強さや斜位・斜視の有無など様々な条件が重なりますので、眼鏡専門店でも難しく、また当店でもお客様の眼の状態によってはお勧めしない場合がございます。
あらかじめご了承ください。
posted by: 執事眼鏡 eyemirror | 東方MEGANE monocle | 20:31 | - | - |